悪なき欲望の革命児
838














おひさしぶりです!!!

いや!ほんとにひさしぶり!!←テンション高

なんだかんだ1年くらいHP放置してて、日記更新するのは1年半ぶりくらいになるのかな?リアルの方に結構質問が来てたので、更新してなかったあいだのことをざっと紹介していきたいなと思って日記にしてみました。長くなっちゃったんだけど、最後まで読んでくれたらうれしいです





























まず、通っていた専門学校を卒業いたしました!!



愛実と一緒に撮った袴プリ

袴はレンタルだけど、上のお着物はお母さんのもの。おばあちゃんが茶道と華道の先生だからってことで、着物は無駄にあるのだ〜。

この学校に通って、調理のことも、製菓のことも、すごくいいものを吸収できて、友達や先生、色々な人との出会いがあって、わたしにとってはかけがえのない1年間になりました

わたしのクラスは1年制の調理学科、下は18歳、上は50代、主婦の方から自分で会社経営しながら通ってる人もいたり、色々とバラバラなクラスでした。でも、だからこそ歳上組の話を聞いて「人生ってほんとに色々あるんだな」って勉強にもなったし、普通の学校生活じゃできないようなこともできたし、なにより年代バラバラなのにみんなすごく仲良しだったから毎日楽しかったなあ〜。

でも、実技試験はめちゃくちゃ厳しくて、放課後は毎日20時くらいまで居残りして練習してた。いざ試験本番になったら緊張しすぎて開始30秒くらいで指ザックリ切って、血出るわ出るわ痛いわ痛いわで、上手くできるわけもなく初回の試験から落ちるっていう(笑)

そしてクラスの半分がわたしと同じように流血事件(笑)みんなそんだけ緊張してたんだな(笑)

愛実も同じく怪我して(しかもわたしよりだいぶ深くえぐってた)あんなに練習したのに実力を出せなかったことが悔しくて悔しくて、結果聞いた後に2人でトイレで泣いたのすっごいいい思い出(笑)











先生たちは、料理の技術はもちろんトップクラスの人たちばっかりだったし、プライベートのことでも親身になって相談に乗ってくれてて、卒業してからしばらく経った今でもラインしたりしてるくらい仲良し。こんな友達みたいになんでも話せる先生って初めてだったなあ。

学校の先生だけじゃなく、講師の先生として、有名なお店とかホテルからたくさんの先生が来てくれて、すごくいい経験をさせてもらえました。




ごく一部だけど写真もちらり、、

そんなこんなで、とっても濃密な1年間だったんだけど、卒業式では最優秀生徒として表彰もしてもらえました。賞状もらえたのも記念品もらえたのもうれしかったけど、自分の努力を見てくれてる人がいて評価してもらえるっていうことがなによりうれしかったな。基本真面目だし、筆記試験も実技試験もなんだかんだ言ってめっちゃいい成績だった←それだけ頑張ってたからな










そして今は、給食関係のお仕事をしています

本当は自分の好きな洋食の飲食のお店で働くつもりだったんだけど、持病の心臓病で色々と制限があって、なかなか自分の思うようにはいかなくてね。

書類上、社会の中では「身体障害者」っていうくくりになってるから、就活自体難しくて。病院の先生、学校の先生、そして両親、色々な人と相談して、時間も休みも安定している今のお仕事に就くことになりました。一般雇用では難しいから障害者雇用ってことになってるんだけど、特に他の人と違うっていうこともないし、仕事は楽しいし、とってもホワイト企業だし、なにより職場のみんながいい人ばっかり。同い年の子もいるけど、大多数がわたしより何回りも歳上の方ばっかりだから「あやちゃんあやちゃん」って、娘のように慕ってもらっています。色々あったけど、今の職場で働けてるのも何かの縁だと思うし、これからも頑張っていきたいなって思ってます






























語りすぎて長くなったけど、学校やら仕事の話はその辺にしておいて、他の話もするとしよう

今年の2月には、卒業旅行としてグアムに行ってきました。同じクラスの愛実と彩菜ちゃんと3人で。















いや、写真載せ切れない、普通に。5日間の旅行だったんだけど、撮った写メ949枚あるからね(笑)

いかにも南国っぽい写真を選んで載せてみたけど、たくさん話したいことあるからグアムの話は別の日記に詳しく書いていければいいなあ〜。いや〜、でも本当に楽しかった。3人とも初めての海外で、パスポート作るところから始まって、最初のうちは不安とかもあったんだけど、こんなキレイな海と砂浜見たらそんなの吹っ飛んだよね ←

海外旅行、ハマりそうデス。






























そして、学生の頃の方が自由に使える時間いっぱいあったはずなのに、社会人になってからの方が俄然遊んでいるという謎(笑)


































無駄に女子力高いお店に行ってパンケーキ食べたり


































幼稚園から一緒の友達と地元の夏祭りに行ったり



































栃木は海ないからって、福島のいわきまで車飛ばして海鮮丼食べてきたり










































他にもこうして仕事終わりに、ごはん誘ってくれたり、カラオケ誘ってくれたり、買い物付き合ってって声掛けてくれたり、そんな友達が結構いたりする。感謝です。シフト合わせて月一で会おうって約束してる地元の友達もいれば、家が遠いから数ヶ月に一度くらいの頻度で会おうって言ってる子もいたり。みんながいるから毎日頑張れてるなあ。

少し前から職場の人たちとも定期的にごはん行くようになって、毎回「次はどこ行こうか」ってみんなで考えるのが楽しいです






























来週はディズニーも行く予定
ハロウィンだよ、ハロウィン〜(ちなみにランド)

crewのみんなで朝まで新宿で呑みの予定もあるし、大阪京都旅行の計画もあるし、みんなでお泊まり会の予定もあるし、定期的に東京行ったり青森行ったり、忙しいながらも毎日充実しております






























あと、みんなが気になってることと言ったら恋愛のことかな?まあ、そっちは特に変わりなくといった感じです。



あと数日で付き合って2年になる彼。付き合い始めの頃みたいな「ドキドキ!ラブラブ!」っていうのは少なくなってきたけど、とにかく優しくて、ふざけていつもたくさん笑わせてくれて、今では限りなく家族に近い関係(津軽弁は未だに全く分からないけど)

こんだけ離れてるから細かいこと言ったら色々あるけれど、喧嘩も今まで一度もしたことなくて毎日穏やかに過ごしてるよ。青森と栃木、遠距離恋愛頑張ってます

遠距離なんてムリ〜って思う子もいるかもしれないけど、慣れれば案外楽しいもの。遠距離は離れてる時間の方が圧倒的に長いから、そのあいだをどう過ごすか、そこをうまく乗り越えられればきっと大丈夫!自分の時間も、相手の時間も、大切にできるようになると思うし、会えたときのうれしさと言ったら本当にうれしいんだよ〜(語彙力)

夜になると彼から電話かけてきてくれて毎日通話してるんだけど、今はテレビ電話もあるし、離れてても一緒にできるゲームなんかもあるし、遠距離をしてる人たちにとってはいい時代なんじゃないかな?と思います。

恋愛のことなんかはリアルの方とかにもぼちぼち書いてくと思うから、これからもわたしたちらしくまったり付き合っていけたらいいなと思っています






























学生に戻りたい〜!社会人嫌だよ〜!って周りのみんなは言うんだけど、わたしは今の方が充実してる!!

周りの友達が一人暮らししてる中、わたしは実家暮らしなんだけど、そのぶん家族との時間も大切にできてると思うし(でも一人暮らしは経験しておきたい)自分で稼いだお金で欲しいものを買って、行きたいところに行って、やりたいことして、将来の為に貯金もして、大多数の人が普通にやっていることだから当たり前に見えてるけど、当たり前なわけじゃないし、これってすごく幸せなことなんだと思います。






























更新してなかったあいだのことをざっと書いてみたけど、とてつもなく長くなってしまった、、

文書だけじゃなくて普段の喋りもそうだけど、ついつい長くなっちゃうんだよね。「朱夏さんの日記はいつも読み応えがあって好きです!」って言ってくれる子も時々いたりしてうれしいんだけど、もう少し簡潔に日記を書けるようになりたいです(目標)
































まだ再開してから1週間くらいしか経ってないはずなのに、気がづけばリアルの購読者さんもこんなに増えてました

この日記を購読してくれている539人の方も、本当にありがとうございます。HPを見にきてくれてる人、みんな温かくて優しくて、この場所が大好きです(感涙)






























ではでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。これからの日記の内容とかリクエストしてくれたらとってもうれしいです!←ネタプリーズ

また更新します!朱夏でした!




09/18 21:10
cmmt( ? )







>>>>